工場製造業求人サイト【e仕事】

【ハネムーン】ハワイ旅行 計画ポイントとスポット これでハワイが楽しくなる!

海外旅行

【ハネムーン】ハワイ旅行 計画ポイントとスポット これでハワイが楽しくなる!
  • コミュニケーションツアーズ 国内航空券予約

✅ハネムーンでハワイ旅行が楽しくなるポイント

ポイント1.シーズン選び

原則としては、ハワイはいつ行っても楽しめます。
日本が冬でも、ハワイでは水着でビーチ海水浴を楽しめます。

ただし、冬の時期は雨が多くなったり、風が強く寒くて海に入るのを
躊躇してしまう日もあります。

なので、冬場を選ぶ時は、「運が悪かった~」と諦めてください。
天候はどうにもならないので、あらかじめ知っていたほうがいいです。

一方冬場は、日差しが夏場と比べると弱いので、できるだけ日焼けを
したくない人には、オススメのシーズンかもしれません。

逆に夏場にハワイに行くと、日差しが強く日焼け止めを塗っても、
日焼けを避けることがどうしてもできません。

あまり日焼けをしたくない人は、要注意です。

その昔私は、ビーチで30分くらい海を楽しみましたが、肌が弱かった
せいで日差しによる火傷(ほぼ全身)をしました。

ホテルの病院でお尻に注射を打たれたのが一番の思い出になりました。😢
行かれる方は気を付けてくださいね。

ハワイのビーチ画像

ポイント2.旅程の組み方

ハワイに行かれたら、出来るだけ長く滞在することをおススメします。
なぜなら、ハワイはとにかく楽しめる場所だからです。(行けば分かる!)

でも現実は1週間くらいですよね。つまり5泊7日程度の日程でハワイに
行く場合は、オアフ島のみに滞在するのが超オススメです。

その理由は、オアフ島のみ5泊の日程で足りないくらい、オアフ島に
見所があるのです。

5泊の日程の中に、ハワイ島やマウイ島など隣島に行く旅程を入れてしまうと、
旅が慌ただしくなってオアフ島も隣島も中途半端に観光することになります。

それでは楽しさが半減してしまいます。もったいないです。

もしほかの島も行くのであれば、滞在日数を増やしたほうがいいです。
せっかくゆっくりと滞在するのですから…

オアフ島画像

ポイント3.パッケージツアーか個人手配かどっちがいい?

これは、どちらにもメリット・デメリットがあるので、
「絶対にこのように手配すべき」と言うのが言えません。

パッケージツアーは、旅の手配が簡単で楽ちんです。
現地での特典があるのも魅力の一つです。

困った時に日本語で現地のスタッフのサポートが受けられるなどの
安心感があるので、初海外でハワイにハネムーンと言うのであれば、
ツアーで訪れた方が安心です。

一方、パッケージツアーのデメリットとしては、夫婦で飛行機の座席が
隣同士にならない可能性がある点です。割り切れますか?

個人手配では、飛行機、ホテル、空港からホテルまでの移動手段、
現地での移動手段を全部自分で検討し、手配する手間があります。

これはハワイが初めての場合は、結構大変です。

それに、ホテル側にリクエストしない限り、ツインベッドの部屋になります。
ダブルベッドがいいですよね? 初夜なんだから…💖

気になる木の画像

ポイント4.ホテル選び

やはり高級ホテルに泊まることをオススメします。

ハワイのグレードの低いホテルは本当に設備が古く、高層階でも窓が
曇ってて景色がよく見えなかったり、裸足で歩くと足の裏が汚れたり、
バスタブがなかったり、隣のテレビの音に悩まされたりと、宿泊していて
様々な残念な点がありブルーな気持ちになってしまうからです。

せっかくのハネムーン、高級ホテルで思い出に花を添えて欲しいです。

ホテルの部屋の選び方ですが、これも予算があるなら景色の良い部屋を
選んでほしいです。最高の時間になること間違いなしですから。

ハワイのホテルの部屋画像

いかがでしたか? ぜひ参考にしてハワイを楽しんでくださいね(^^♪

次のページで、初めてハワイへ行かれた方の動画を紹介しています。

12
  • 工場製造業求人サイト【e仕事】
  • 工場製造業求人サイト【e仕事】

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

工場製造業求人サイト【e仕事】

月別アーカイブ

コミュニケーションツアーズ 国内航空券予約